top of page

頭痛なんでもQ&A①

頭痛一般

冷たいものを食べると頭痛が

冷たい物を食べると、キーンと頭に痛みが走ることがありますが、これは神経への刺激痛で、片頭痛発作ではありませんし、片頭痛発作を誘発することもありません。ただし、片頭痛の人はアイスクリーム頭痛が起こりやすいと言われています。
一般に片頭痛の人は刺激に対する感受性が強いためと考えられています。

目の奥がよく痛むのですが

目の奥の痛みは筋肉性頭痛の場合や片頭痛の場合も起こります。群発頭痛と言う特殊な頭痛でも目の痛み、涙なども同時に起こります。充血、目のかすみがあれば緑内障も疑います。

週末になると頭が痛いのですが

筋肉が痛む緊張型頭痛の場合は緊張が取れる週末に痛みは軽減するものです。しかし、片頭痛は週末になると痛みが悪化する傾向にあります。週末頭痛とも言われ片頭痛には典型的姿です。予定していた旅行、買い物、レジャーに支障がでたりします。

頭痛は何時頃、どんな人に

頭痛は女性に多くみられます。それが最も顕著なのが片頭痛です。 20代女性では、同年代男性の約2倍、30代では約3倍、40代では約7倍です。緊張型頭痛は、男性1に対し女性が1.6倍で、これもやや女性に多くみられます。群発頭痛だけは男性に多く、女性の約5から9倍と言われています。

頭痛の患者さんはどの位いるのですか。

実は、日本人の4人に1人、3,000万人は慢性的な頭痛持ちだと言われています。その中で、頭が重い緊張型頭痛持ちが一番多くて、2,200万人、次いでズキズキした痛みを伴う片頭痛持ちが840万人と言われています。群発頭痛という特殊な目の周囲が痛む患者さんは1,000人に1人いるかいないかの割合で、かなり少なくなります。

頭痛の相談をするならこんな医者に

きちんと話を聞いてくれる。頭痛の起こる場所、持続時間、痛みの性状、頭痛に伴う症状、家族に同様の頭痛がないかどうかなどまず、詳しい頭痛に関わる事を聴いてくれる先生を選びましょう。 頭痛の診断が付いた時に頭痛に対しどのような生活を避け、どのような治療の方針を立てているのか詳しい説明をしてくれる先生を選びましょう。

頭痛なんでもQ&A①: よくある質問

頭痛なんでもQ&A②

片頭痛とお薬

片頭痛の原因はなんですか

片頭痛の起こるシステムが完全にわかっている訳ではありません。様々な実験結果、臨床的結果をつなぎ合せた仮説がありますその中の2つを紹介します。

1) 血管説

何らかの誘因によって血中の血小板からセルトニンという物質が過剰に放出されます。このセロトニンにより血管の収縮が起こります。 この際、脳の血の流れが低下して頭痛の前兆が起こります。血液中にあるMAOという物質によりセロトニンが分解され、頭蓋骨内外の血管が今度は異常に拡張します。これによって血管の透過性(物を通す働き)が高まり炎症物質が産生され血管の壁が炎症やむくみを起こします。これが痛みとして伝達されて頭痛の発作が起こります。血管が痛みを起こす舞台となっているとする考え方です。

2) 三叉神経血管説

何らかの刺激で三叉神経からCGR、ニューロキン、サブスタンスPなどのペプチド神経伝達物質(神経と神経の間の情報を伝える物質)が過剰に分泌されます。ペプチドは血管に働きかけ血管を広げます。 これにより血管の透過性(物を通す働き)が強まり、血管の周囲に炎症が起こります。これが三叉神経をへて脳に痛みとして伝達され、頭痛の発作が起こります。途中脳の一部でその痛み刺激の調整が行われた上で脳で痛みとして感じる訳です。痛みは血管の痛みではなく神経そのものが痛みの発生源であるとする考え方です。

片頭痛は遺伝するのですか

片頭痛は遺伝的要素が高く、発生率は両親に片頭痛の無い場合で1~2割、両親に片頭痛のある場合で5~6割発生するといわれています。特に母親からの遺伝性が強いとされています。

食事と片頭痛との関係はあるのですか

教科書的にはワイン、チーズ(外国産)、中華料理などが片頭痛の原因となり得ると言われていますが、日本人は西洋人ほど食事に敏感ではないのか、あまり食べ物と片頭痛の関係はなさそうです。ただし片頭痛を軽くする食事はありそうです。トリプトファン、マグネシウムを多く含む食品が勧められます。

片頭痛を和らげる食品はあるのですか

緑黄色野菜などのマグネシウムやビタミンB2を多く含む食品 コーヒーを取ると頭痛は軽減します。鳥取大学の先生方は食習慣を改善して片頭痛を減らそうとされております。主にビタミンC,E,A,B群を中心にマグネシウム、トリプトファンを摂取する事で片頭痛を減らす努力をされています。

以下の食品をできるだけ積極的に食べてみましょう

  • ビタミンC ・・・ イチゴ ジャガイモ 緑茶

  • ビタミンE ・・・ 大豆 うなぎ シジミ 落花生

  • ビタミンA ・・・ バター 牛乳 卵黄 にんじん ほうれんそう

  • ビタミンB ・・・ 豚肉 卵 大豆 焼き海苔 うなぎ ごま

  • Mg ・・・ ほうれん草 柿 大豆製品 魚介類

  • トリプトファン ・・・ 牛乳 大豆 果実

生理と片頭痛の関係はあるのですか

生理の前数日、生理が始まっての数日は片頭痛が出やすい時期です。生理に片頭痛が伴う場合治療としてステロイド、女性ホルモンなどを使用する場合があります。

薬を飲むタイミングは

薬によってそのタイミングがあります。まず、前兆、前触れがはっきりしている人に使用するクリアミンは前触れが発生してから直ぐに飲みます。消炎鎮痛剤、バファリン、イブ等は痛いかなと思ったらできるだけ早期がよいでしょう。時間をあけると効果がないのは当の本人が一番ご存知です。トリプタン系薬剤は病院で処方される薬ですが痛みが出てから飲むのが原則です。これも余り痛みを我慢しすぎると効果は弱くなります。元々の効果は拡張した血管を収縮させ、炎症を抑えるのが目的の薬ですが炎症が強く血管が腫れてしまった状況では薬が効きにくいのです。早期服用が肝要です。

トリプタンについて教えてください

片頭痛の原因である頭の血管に直接作用して、血管の拡張を抑え、痛みの伝達をとめる片頭痛専門の治療薬です。トリプタン系製剤には、イミグラン、ゾーミック、レルパックス、マクサルトがあり、これらは病院で処方されます。

トリプタンはどんな時に使うのですか

片頭痛の発作が起こったときに飲みます。片頭痛でつらさを伴い、生活や家事、仕事に支障がある場合にもっともおすすめの薬です。 これまでの頭痛薬は痛みが強くなってきてから服用したのでは、効果が十分現れない点が問題でしたが、トリプタンは痛みのひどいときにも有効です。

トリプタンはどのくらいすると効いてきますか

経口薬(のみ薬)は30分から1時間です。
スマトリプタンについては

  • - 注射は10分

  • - 経口薬は30分

  • - 点鼻薬は15分

妊娠中・授乳中でもトリプタンは服用できますか

限定つきで飲めます。 「妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること」 産後についてはイミグランの使用は問題ありません。 「授乳中の婦人には本剤投与中は授乳を避けさせること」「投与後24時間授乳を避けることにより乳児への暴露が最小になる」 実際には8時間たてば母乳中には検出されない。

小児にもトリプタンは使えますか

基本的には遠慮してください。添付文書からは「小児等に対する安全性は確立していない(使用経験が少ない)」ということで積極的には薦められません。 医学的には小児とは15歳未満をいいます。一般的にはNSAIDs(カロナール、ブルフェン)、制吐剤(プリンペラン、ナウゼリン)を使うとよいでしょう。
2006年2月に発行された慢性頭痛ガイドラインでは成人に比べ基礎疾患を持つものが少なく、薬剤に対する処理能力も高いので、小児にトリプタンを使用しても よいと考えると明記されている。

トリプタンを誤って多く服用してしまいました

かなりの多量を服用した事例でも問題は起こっていません。

トリプタンはひと月何錠まで飲めますか

基本的には10錠までと考えてよいと思います。 薬物乱用頭痛の発生が言われており、むやみに使用してはいけません。 しかし1ヵ月にもわたって毎日のようにトリプタンを服用するような方は、片頭痛予防薬を併用するなど考慮してください。

トリプタンは一日何錠まで飲めますか

イミグラン・ゾーミッグは「1日4錠まで」レルパックス、マクサルトは「1日2錠まで」です。 トリプタンを服薬して効果が不十分な場合には、追加服薬ができます。 追加する場合は前回の服薬から2時間以上の間隔をあけてください。

前兆(閃輝暗点)のときにトリプタンを服用しても問題ないのですか?

トリプタンは片頭痛の前兆現象には無効です。 トリプタンは頭痛がおこってから飲むのが原則です。

トリプタンを飲むタイミングは?

片頭痛になると消化管の働きが悪くなって、その結果薬の吸収が悪くなり、効果が現れづらくなります。嘔吐する時期になると飲み薬は効力がなくなりますから、 片頭痛の痛みが少しでも現れたら、すぐに飲むようにします。迷っていると、タイミングを失ってしまいます。それにトリプタンは即効性とはいっても、 効果が現れるまでに最低30分以上はかかります。悪心、嘔吐が強く、薬が飲めない場合は注射剤や点鼻薬もあります。

痛みが治まらないときは追加してもいい?

トリプタンを服用して多少とも頭痛が楽になった場合は、2時間をあけて追加服用するとよいでしょう。

トリプタンを長く飲んでいると効き目が悪くなる?

トリプタンは通常の使い方(月10回以内)であれば、長く続けても効き目が悪くなるということはありません。 しかし、毎日のように1ヶ月も飲み続けると、頭痛が変質して効果が現れなくなることがあります。 また、緊張型頭痛には効果がない薬ですので、緊張型頭痛の場合に飲むと効果は現れません。これをトリプタンの効果が薄れたと誤解する人がいます。

トリプタンの副作用は?

トリプタンを服用すると筋肉が締まるような感じのする副作用が現れる場合がありますがその場合は主治医に相談ください。 トリプタンが効くのであればある程度は我慢をし、我慢ができないほどつらければ中止にして別のトリプタンを選択するほうがよいでしょう。

トリプタンはほかの鎮痛薬と併用してもよいですか

問題ありません。生理と関連のある片頭痛の場合同時併用もあります。

頭痛なんでもQ&A①: よくある質問
bottom of page